RISE UP JAPAN

現在の日本を取り巻く社会情勢を中心に、ニュースのその後や、TV・新聞で大きく報道されない重要なニュースを取り上げ解説していきます

2019年夏の参議院選挙で投票する価値がある全国比例の推し候補2名紹介

f:id:krnp:20190622144804j:plain

2019年の参議院議員選挙は7月21(日)が有力です。

今の日本をまともな国にするには、日本の国益を考える日本派の国会議員が力をつけなくてはいけません。

その力とはまず当選回数です。ですので、良識ある国会議員は選挙に当選してもらわなくてはいけません。

私は特定の政党や議員さんの為に選挙活動をしたことはありません。が、そんなことも言ってられなくなりました。

今のままでは日本は終わります。

今そこにある東アジアの危機

日本は自死に向かってまっしぐらです。

消費税アップ、外国人移民大量受け入れ拡大、女系皇族・女性宮家問題を含めて、日本を日本でなくそうとする勢力がうごめいています。

GDPは伸び悩み、デフレから抜け出せない経済問題をはじめ、中国の膨張と領土的野心、北朝鮮問題、韓国の赤化、米中貿易戦争など、東アジアは近年まれにみる危うさが漂っています。

中東に目を移せば「イランVSアメリカ」です。この2国で戦争が始まると日本の原油が危ないです。

世界は全然平和ではありません。

ということで、1人でも実力あるまとも議員さんに多く当選してもらって、権力を振うことができる地位まで昇りつめていってほしいと願っています。

その為には今回の参院選で当選しないといけません。選挙に通らないとただの人になってしまいます。

良識ある国会議員さんをただの人にさせたくはありません。まずは選挙に当選することです。

日本人の為に「身を粉に」して働いてくれる、そんな議員さんにはぜひ当選してもらいましょう。

私が知る限り今回の立候補者で、それができる議員さんが2名います。

赤池誠章議員と有村治子議員です。

赤池さんは街宣活動で何度か話を聞きいたことがあります。有村さんは私が思う政策とほぼ一致しています。

赤池 誠章 あかいけ まさあき

f:id:krnp:20190622144813j:plain

選出エリア:比例代表
当選回数:1回(H25)(衆1回)
生年月日:昭和36年7月19日
HP:公式ウェブサイト

経歴

ありむら 治子 ありむら はるこ

f:id:krnp:20190622144833j:plain

選出エリア:比例代表
当選回数:3回(H25)
生年月日:昭和45年9月21日
HP:公式ウェブサイト

経歴

有村治子議員の素晴らしい国会質問。話が聞き取りやすくて舌鋒鋭く、我々の思うことを代弁してくれているかのようです。

全国区比例代表は個人名を書く

参議院比例代表(全国区)の投票方法は、全国区というだけあって日本全国すべての地域の誰でも、あなたの好きな候補者名を選べる「記名式」の選挙です。

政党名を書いても大丈夫ですが、個人名を書いた方が当選に近づきやすいです。

全国区比例代表(2枚目の投票用紙)も、各都道府県選挙区(1枚目の投票用紙)も同じです。

選挙区は絶対に「個人名」を書く必要があります。

日本国民の為には全国比例は、

  • 赤池まさあき
  • ありむら治子

このお二人のどちらかに投票お願いします。